あしたのビジネス研究所

「あしたのビジネス研究所」はさまざまな企業や社長、商品・サービスを紹介するメディア。就職・転職活動の企業研究、商品・サービスの口コミ評判収集などにお役立てください。元新聞記者・元マーケターという経歴の筆者の視点から、役立つ情報をお届けします。

グローバルファイナンシャルスクールで投資を勉強!カリキュラムや口コミを調査しました

グローバルファイナンシャルスクールをご存じですか?

グローバルファイナンシャルスクール

日用品価格の高騰が続いています。出費は増える一方なのに賃金はなかなか上がりません。長年の不景気に加え、老後2,000万円問題など、お金に関する不安は尽きませんよね。しかし悩んでいるばかりでは明るい未来は見えてきません。ただただ今後のことを不安に思うのではなく、今できることをやってみようと、投資に興味を持つ人が増えています。

そういった方々に向けた、投資を勉強するためのグローバルファイナンシャルスクールをご存知ですか。投資を学びたいけれどよく分からないから怖いという方や、資産を増やしたいけれど具体的にどうするべきなのか悩んでいる方は、スクールのカリキュラムや口コミまで詳しく調査しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

グローバルファイナンシャルスクールの特徴

グローバルファイナンシャルスクール

グローバルファイナンシャルスクール(略称GFS)は、投資について学べるオンラインスクールです。GFS独自の教育方法を取り入れた他にはない講義で、投資の勉強をサポートしてくれます。特徴についてまとめました。

  • 多彩なカリキュラム:講義数が多く、世界中の投資、金融経済に関わる情報が網羅されています。
  • 質の高い講義:世界的に有名な講師陣が揃っています。とてもレベルが高いので、後ほど詳しくご紹介します。
  • いつでもどこでも何度でも学習可能なオンライン講義:視聴履歴の保存や、最大3.0倍速まで再生速度変更可能など、自分の好きな時間に充実した勉強ができます。
  • テキスト不要:オンラインスクールなので基本的にテキストは不要ですが、オリジナルテキストもありますので、希望する方は別途購入可能となっています。
  • きめ細やかなサポート体制:メールにて全ての質問に答えてくれる万全の体制が整っています。講師に質問することも可能です。
  • 株式投資の講義が充実:上場企業の社長の直接インタビューや個別企業分析動画などもあります。
  • 講義のリスエスト可能:例えばアメリカで出版され日本語訳されていない本の内容が気になるなど、リクエストがあれば調査の上で講義化してもらえることもあります。

グローバルファイナンシャルスクールはなぜ投資の勉強を勧めているのか

グローバルファイナンシャルスクール

成人の年齢が18歳に引き下げられ、株式投資に必要な証券口座は18歳から開設できるようになりました。未成年でも親権者の同意があれば口座は開設できますので、投資自体は資金があれば誰でも始められるものだと言えます。

しかし、投資にリスクは付き物です。何も勉強しないまま知識もなく投資を始めれば、思いも寄らない事態に陥る可能性もあります。資金があるからと言って、業者の言いなりで 投資をした結果、失敗する人が急増しているのが実情です。長引く不景気で投資に挑戦する人は増えましたが、破産した人もここ数年で10倍近くに増えているのです。ですが、しっかり勉強を受けて投資をはじめ、資産を増やしている人もいます。

投資に必要なものは、資金ではなく、勉強して得られる知識です。グローバルファイナンシャルスクールでは、お金について実学を学ぶことが大切だと考えているそうです。

グローバルファイナンシャルスクールの講師陣

グローバルファイナンシャルスクールの特徴であり最大の強みである、素晴らしい講師陣について調査しました。

■グローバルファイナンシャルスクール校長 市川 雄一郎氏

グローバルファイナンシャルスクール

グローバルファイナンシャルスクールのウエブサイトより

1969年生まれ。ファイナンシャルプランナー。東京証券取引ニッポン経済応援プロジェクトの専門家集団「東証+YOU応援団」の1人として、全国の投資家育成に尽力しています。多くのテレビ・ラジオ等の番組に出演(『ホリプレゼンツ求人任三郎がいく!』(2020年1月17日放送)、『ドランクドラゴンのバカ売れ研究所!』(2020年2月22日放送)など)。取材や寄稿、セミナー登壇や監修など、投資を教える人としてさまざまな場面で活躍しています。

保有する主な資格:国家資格1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産運用設計業務)、世界24カ国のFP国際資格CFP認定取得、MBA

著書:投資で利益を出している人たちが大事にしている 45の教え(日本経済新聞社)ほか共著含め多数

■宿輪 純一氏

グローバルファイナンシャルスクール

グローバルファイナンシャルスクールのウエブサイトより

1963年生まれ。帝京大学経済学部教授・博士(経済学)。東京大学大学院、早稲田大学慶應義塾大学などで非常勤講師を歴任しています。

三菱UFJ銀行などメガバンクに27年勤務し、現在は財務省ASEAN為替制度と金融市場研究会」、経済産業省「グローバル財務研究会」などの経済・金融関係委員会に参加もしています。2006年より公開講義『宿輪ゼミ』を主催しており、会員1万人以上の人気講義。テレビ出演・監修など各方面で活躍しています。

著書:通貨経済学入門(第2版)(日本経済新聞社)、決済インフラ入門(2020年版)(東洋経済)など多数

■ジム・ロジャーズ氏

グローバルファイナンシャルスクール

グローバルファイナンシャルスクールのウエブサイトより

1942年生まれ。ウォーレン・バフェットジョージ・ソロスと並び「世界三大投資家」と称されている1人です。

1973年、ジョージ・ソロスとともにクォンタム・ファンドを設立し、10年の間に3365%のリターンを獲得しています。

上記の方々以外だけでなく、メアリー・バフェット氏(UCLAを含む多数の大学にてファイナンスを講義)、ジェレミー・シーゲル氏(ペンシルベニア大学大学院教授)、伊藤 元重氏(東京大学名誉教授)、堀 哲也氏(『独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法』(日本実業出版社)の著者)、金森 勝氏(株式会社タックスコンサルティング代表)、武者 陵司氏(武者リサーチ代表)、川口 宏之氏(公認会計士)、浅井 佐知子氏(浅井佐知子不動産鑑定事務所代表)、高橋 倫彦氏(吉祥アセット株式会社代理取締役)、勝又 壽良氏(「週刊東洋経済」元編集長  )ほか、実績、評判ともにトップで活躍している講師が揃っています。彼らの講義を受け、実学を学び、投資の知識を獲得できることはグローバルファイナンシャルスクールのメリットと言えるでしょう。

グローバルファイナンシャルスクール

グローバルファイナンシャルスクールのウエブサイトより

グローバルファイナンシャルスクールのカリキュラム

グローバルファイナンシャルスクール

グローバルファイナンシャルクールには数多くのカリキュラムがあります。経済の基礎や歴史、投資の真髄までありとあらゆる知識を身につけることが可能です。カリキュラムの一部をご紹介します。

  • 経済とは何か(経済の意義や仕組みを理解する)
  • 貨幣経済の歴史と仕組み(国内外の貨幣経済史と、貨幣経済の仕組みを知る)
  • 日本経済のあらまし(日本経済史上の転換点を学び、国内経済の特性を知る)
  • 世界経済のあらまし(世界経済の流れを学び、国内経済との違いを知る)
  • 資本主義経済と社会主義経済(歴史上最も重要な転換点となったイデオロギーの対立を知る)
  • 日本の政治と経済について(日本の政治体制や金融政策を知り、経済との因果関係を学ぶ)
  • 世界の政治と経済について(アメリカや中国ヨーロッパの政治体制を学ぶ)
  • さまざまな経済指標とその意味(投資でよく利用する経済指標の見方や意義を学ぶ)
  • 金融とは何か(金融の仕組みや市場の構造を理解する)
  • 金融機関の種類と役割(金融機関の種類と市場でのそれぞれの役割を学ぶ)
  • マーケットの仕組みと変動要因(市場変動要因が市場に及ぼす影響について学ぶ)
  • 為替市場の誕生と仕組み(固定相場制と変動相場制の違い、為替市場の役割を理解する)
  • 金融関連法制の基礎知識(金商法や消費者保護法などの基礎を学ぶ)
  • 社会保険制度と国内保険(社会保障制度と国内保険の基礎や仕組みを学ぶ)
  • 年金と保険について(年金制度と国内保険の実態について理解する)
  • 外国為替証拠金取引(FXの仕組みやチャート分析の基礎を学ぶ)
  • 投資商品の種類と判断基準(主な投資商品とそれらの見極め方を知る)
  • ポートフォリオ理論(ポートフォリオの理論の考え方と組成について知る)
  • 株式について(株式の仕組みや他の投資との位置づけを学ぶ)
  • 債券について(債券市場の基礎と債券投資の手法を学ぶ)
  • 投資信託について(投資信託の仕組みや選定基準について理解する)
  • NISAについて(NISA(つみたてNISA、ジュニアNISA)制度の概要を学ぶ)
  • 確定拠出年金について(確定拠出年金の概要と活用のポイントを理解する)
  • 国内不動産について(国内不動産投資の種類や選定基準について理解する)
  • 海外不動産について(海外不動産投資の基礎知識について理解する)
  • 仮想通貨について(仮想通貨の基礎や仕組みを知る)
  • タックスプランニング(税金の仕組みや節税について基本的知識を得る)

実にさまざまな講義が揃っていますね。NISAや仮想通貨についてもきちんと勉強することができそうです。逆に言うと、このような知識がないまま投資を始めようとすることがリスクであることも分かります。しっかりと知識を身につけた上で、始めた方が安心です。

株式投資についてのカリキュラムも幅広い講義が揃っています。分からない部分は繰り返し視聴したり質問をするなどして、知識を深めることができるでしょう。

まとめ

グローバルファイナンシャルスクールについて調査しました。動画形式なので、わざわざセミナーなどに足を運ぶ必要もなく、食事の際や入浴時間などにも受講できる点が良いと思いました。これなら無理なく勉強を続けることができそうです。基礎的な講義からありますので、お金について学びたいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

会社概要