あしたのビジネス研究所

「あしたのビジネス研究所」はさまざまな企業や社長、商品・サービスを紹介するメディア。就職・転職活動の企業研究、商品・サービスの口コミ評判収集などにお役立てください。元新聞記者・元マーケターという経歴の筆者の視点から、役立つ情報をお届けします。

競馬予想で有名な予想家ナツのイマ!プロフィールや経歴も!【人気メルマガ】

競馬予想家といわれる予想家ナツとはどのような人物なのでしょうか?競馬予想家とはどのような仕事なのか?プロフィールや経歴、現在の活動などを徹底調査しました!

予想家ナツはこんな人

予想家ナツ

予想家ナツさんはブログやツイッターなどで活躍されていました

予想家ナツ氏は、競馬予想家として活動していた人物です。主に、ブログ(競馬予想ブログ)、TwitterFacebookYouTubeチャンネル、メルマガなどを配信しています。メルマガは、会員数15000人を超すほどの人気予想家として活動していました。

予想家ナツのプロフィールが気になる

気になる予想家ナツ氏のプロフィールを紹介していきます。

  • 名前:予想家ナツ
  • 性別:男性
  • 競馬歴:24年
  • 好きな馬:ダート馬(クロフネゴールドシップ)
  • 好きな騎手:田辺
  • 好きな言葉:一撃の美学
  • 馬券理念:一球入魂派

競馬予想家「ナツ」は、2019年時点で競馬歴26年となっていますが、過去に存在していたWikipediaには、生年月日が「1990年7月20日」とありました。そのため、小さいころから両親に競馬場に連れていってもらった経験があり、競馬に親しみを持っていたのかもしれませんね。

競馬予想家を始めたきっかけは?

予想家ナツ

オグリキャップ大活躍の時代から競馬に

予想家ナツ氏は、オグリキャップなど競馬全盛期頃から競馬を始めたといいます。座右の銘にもある通り、一撃で回収したいという気持ちがあり、点数を絞り大きく張り、一撃で太い馬券を仕留めることが得意です。

2012年12月に「戦略的競馬予想~馬券必勝ブログ~」で予想家としてデビューし、2013年1月には「穴馬!データ情報ブログ」を作成し、データ中心の予想を絞り、その中で回収率600%~800%という驚くべき成績をたたき出しました。2013年4月には無料ブログで数々の実績を残し、わずか5か月でプロ予想家デビューを果たします。

2017年1月には、メルマガ会員数が1万5千人を突破しました。デビューから順調に会員数を増やし、その後、ブログやユーチューブでも活動を続けてきました。

予想家ナツとしての活動沿革やSNSについて!

予想家ナツ氏の活動沿革をご紹介します。

  • 2012年12月 「戦略的競馬予想~馬券必勝ブログ~」デビュー
  • 2013年1月 「穴馬!データ情報ブログ」作成し、データ中心の予想を綴る
  • 2013年4月 無料ブログで数々な実績を残し、わずか5か月でプロ予想家デビュー
  • 2014年1月 無料メルマガ会員2600人突破
  • 2014年3月 無料メルマガ会員3000人突破
  • 2014年6月 無料メルマガ会員3500人突破
  • 2014年8月 無料メルマガ会員4000人突破
  • 2015年11月 無料メルマガ会員10000人突破
  • 2017年1月 無料メルマガ会員15000人突破

予想家ナツ氏がメインとして活動するのは「競馬予想ブログ」でした。無料で読むことができるため気軽に情報収集することができるとして競馬好きからも支持を集めてきました。重賞レースを中心に予想することが多かったそうです。

人気データ、枠順データ、脚質データ、年齢データ、馬体重データ、調教師データ、馬主データ、種牡馬データ、コース種牡馬データなどを発信しているので、ブログ読者はこのデータを参考に予想していきました。

こちらも残念ながらもう閲覧することができないようです。

予想家ナツ氏は、自身のYouTubeチャンネルも運営していました。平均的な再生回数は1万回ほどでした。チャンネル登録者数は43900、動画再生回数220万1298回、50本の動画を上げましたが、現在はチャンネル停止となっています。

予想家ナツの今の活動は?

予想家ナツ

予想家ナツ私はカジノで負けた!?

競馬予想家として絶大な人気を誇っていた予想家ナツ氏ですが、なぜ現在は予想家としての活動をしていないのか気になりますよね。

実は、カジノで負けて破産寸前までいったことがきっかけで、それからは仮想通貨やDeFi関連の投資をメインとした活動にシフトし、現在はオンラインサロンを運営しているようです。

予想家ナツの目標が凄い!「競馬バー」とは?  

予想家ナツ

予想家ナツ氏は競馬バーのオープンを目指している?

予想家ナツ氏は、凄い目標を持っていました。それは「競馬予想家と視聴者様がリアルに対話出来る競馬バーを作りたい!」という目標です。

現在、各都市にはいくつかの競馬バーは既に既存店舗としてありますが、予想に特化したお店は少なく、競馬談義出来れば良いね~という感じのお店が多数で、競馬バー業界において予想に特化しているお店が少ないとナツ氏は感じていました。

競馬バーを通してもっと予想談義や週末の予想展望や馬券力が上がるような話をしてくれる店があれば良いなぁと考えていたのです。

競馬バーを通じて沢山の競馬好きの方を繋がっていく。
そして自分たちで競馬で勝ち続けることが出来る!
最高の環境で競馬を楽しむことが出来る!

そんなお店を作れたら最高だなぁと考えているそうです。

予想家ナツ氏は競馬予想家界において著名な予想家だけでなく、若手で実力もある予想家等、その他多数コネクションも多数あるため、リアル店舗を運営すれば、よりわかりやすい予想談義や競馬力UPにつながる話を提供できるのでは?と考えたといいます。

さらに、現在メディア活動を通じて著名人の方やアイドルなどとも接点があり、それ以外にも調教師・ジョッキー・馬主さんともコネクションは多数あるため、本来ならイベントなどを通じてでないと会うことのできない著名人や有名予想家に、この競馬バーに来れば色々な方と会える店なりそうです。

店舗スタッフには有名な予想家や売り出し中の予想家などが常に出勤しているような態勢を作り、予想家ナツ氏自身も店頭にたってお客さんと一緒にお酒を飲みながら真面目な話から馬鹿話まで一緒にしようと思っているそうです。

気になる出店場所は横浜駅近くとのこと、開店が待ち遠しいですね。

まとめ

競馬予想家として活動していた予想家ナツ氏。ブログ(競馬予想ブログ)、TwitterFacebookYouTubeチャンネル、メルマガなどを配信していました。2012年12月に「戦略的競馬予想~馬券必勝ブログ~」で予想家としてデビューし、順調に会員数を増やし、2017年1月にはメルマガ会員数が1万5千人を突破しました。YouTubeチャンネルの登録者数は43900、動画再生回数220万1298回、50本の動画を上げましたが、現在はチャンネル停止となっています。現在はオンラインサロンをメインに活動しているようです。

予想家ナツ氏は、「競馬予想家と視聴者様がリアルに対話出来る競馬バーを作りたい!」という夢を持っていて、現在クラウドファンディングを通して資金調達をしています。競馬予想家界において著名な予想家だけでなく、若手で実力もある予想家等、その他多数コネクションも多数あるため、リアル店舗を運営すれば、よりわかりやすい予想談義や競馬力UPにつながる話を提供できるのでは?と考えたといいます。横浜駅近くに出店する予定で準備を進めているようです。

競馬好きの方は予想家ナツ氏の競馬バーをチェックしてみてはいかがでしょうか?今後も予想家ナツ氏がどのような活動をしていくのか目が離せませんね。